【手数料安い】GMOクリック証券はおすすめ?メリットとデメリットを紹介

GMOクリック証券
この記事を読めばわかること
  • GMOクリック証券のメリット・デメリット
  • どんな人におすすめの証券会社か
  • 他社との手数料比較

今回は証券会社の紹介ですが、仮想通貨の取引におすすめの口座としてコインチェックがあります!

他の記事で説明しているのでぜひご覧ください!

目次

GMOクリック証券について

会社名GMOクリック証券株式会社 (GMO CLICK Securities, Inc.)
公式HP公式HP
代表者代表取締役会長 高島 秀行
代表取締役社長 鬼頭 弘泰
本社所在地〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス
設立年月日平成17年10月28日
資本金43億4,666万3,925円
主な株主GMOフィナンシャルホールディングス株式会社

メリット①:手数料が安い

株式取引手数料が安い

GMOクリック証券は非常に手数料が安いことが大きなメリットとなっています。

大手ネット証券会社と比較しても最安値となっており、全ての方におすすめできますが、特に取引回数が多い方におすすめできます!

手数料体系は2種類!
  • 1日定額プラン:1日の約定金額に応じた料金体系、約定代金100万円まで手数料無料
    →1日に何回も取引する方におすすめ
  • 1約定ごとプラン:1注文の約定代金に応じた手数料体系、約定最低50円~
    →取引しない日もある方におすすめ

1日定額プラン

金額GMOクリック証券楽天証券SBI証券
100万円まで0円0円0円
200万円まで1,238円2,200円1,238円
300万円まで1,691円3,300円1,691円
以降、100万円毎に295円を加算1,100円を加算295円を加算
※引用元:GMOクリック証券「手数料」

1約定ごとプラン

約定代金GMOクリック証券楽天証券
(超割コース)
SBI証券
(スタンダードプラン)
〜5万円50円55円55円
〜10万円90円99円99円
〜20万円100円115円115円
〜50万円260円275円275円
〜100万円460円535円535円
〜150万円550円640円640円
〜3,000万円880円1,013円1,013円
3,000万円超930円1,070円1,070円
※引用元:GMOクリック証券「手数料」
注意事項
  • 上記全ての手数料において指値・成行の区別なし。
  • 取引のない日は手数料はかからない。
  • 同一の銘柄の1回の注文で複数の約定が成立した場合は、当日中であれば1つの約定として手数料を計算します。
    「週末まで」、もしくは「日付指定」の注文をして約定日が異なった場合、各約定日ごとにそれぞれ手数料を計算します。

※引用元:GMOクリック証券「手数料」

信用取引手数料も安い!

株式取引手数料と同様、信用取引手数料も低水準となっており、非常に強くおすすめできるポイントです!

手数料体系も株式取引手数料同様2種類に分けられます。

手数料体系は2種類!
  • 1日定額プラン:1日の約定金額に応じた料金体系、約定代金100万円まで手数料無料
    →1日に何回も取引する方におすすめ
  • 1約定ごとプラン:1注文の約定代金に応じた手数料体系、約定最低50円~
    →取引しない日もある方におすすめ

1日定額プラン

約定代金GMOクリック証券楽天証券
(いちにち定額コース)
SBI証券
(アクティブプラン)
〜100万円0円0円0円
〜200万円880円2,200円880円
〜300万円1,320円3,300円1,320円
以降、100万円毎に440円1,100円440円
※引用元:GMOクリック証券「手数料」

1約定ごとプラン

約定代金GMOクリック証券楽天証券
(超割コース)
SBI証券
(スタンダードプラン)
〜10万円97円99円99円
〜20万円143円148円148円
〜50万円187円198円198円
50万円超264円385円385円
※引用元:GMOクリック証券「手数料」

信用取引の金利・貸株料が安い

信用取引手数料だけ安くても、それに伴う金利や貸株料が高ければ意味がありませんよね。

GMOクリック証券では、金利や貸株料も安くなっており、他のネット証券との差別化を図っています!

GMOクリック証券楽天証券SBI証券
買方金利(年率)制度信用2.75%2.80%2.80%
一般信用
(無期限)
2.00%2.80%2.80%
売方金利(年率)制度信用0.00%0.00%0.00%
一般信用
(短期)
0.00%0.00%0.00%
一般信用
(無期限)
0.00%0.00%0.00%
信用売り
貸株料(年率)
制度信用1.10%1.10%1.15%
一般信用
(短期)
3.85%3.90%3.90%
一般信用
(無期限)
0.80%1.10%1.10%
※引用元:GMOクリック証券「手数料」

先物・オプション取引手数料も安い!

投資初心者の方はあまり手を出さないかと思いますが、先物・オプション手数料も低水準。

投資上級者の方にとってもうれしいポイントですね。

GMOクリック証券楽天証券SBI証券
日経225先物220円275円275円
ミニ日経225先物37円38.5円38.5円
日経225オプション約定代金または
権利行使・割当で発生する額の0.152%
※最低手数料214円
0.198%
※最低手数料198円
0.22%
※最低手数料220円
※引用元:GMOクリック証券「手数料」

その他の手数料も軒並み安い!

ここまで紹介してきた手数料だけではなく、その他の手数料も安くなっております。

GMOクリック証券
外為オプション取引手数料無料
株価指数バイナリーオプション取引手数料無料
CFD取引手数料無料
外国債券取引手数料無料
くりっく365取引手数料(税込)無料
※くりっく365ラージは手数料あり
FXネオ取引手数料無料
※自動ロスカット時は手数料あり
※引用元:GMOクリック証券「手数料」

手数料を安く抑えたい方はGMOクリック証券を第一の選択肢にしていただければと思います!

メリット②:預金金利が0.11%(ネット銀行と連携必要)

GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の口座を連携させることで、GMOあおぞらネット銀行の円普通預金の金利をアップさせることが可能です。

楽天証券にも同様のサービスがありますね!

楽天証券×楽天銀行の場合は円普通金利0.10%ですが、GMOクリック証券×GMOあおぞらネット銀行の円普通預金の金利は0.11%になります

大手銀行が0.001%と超低金利時代の今、その110倍の金利を受け取れるのは大きなメリットですね。楽天も十分高い金利ですが、どうせなら少しでも高いGMOにしてしまうのもアリではないでしょうか!

ちなみに、GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行を連携させると、株式などの買付代金を銀行口座から自動出金できるという便利なサービスを使うことも可能なので、GMOクリック証券を使う方はGMOあおぞらネット銀行も必須です!!

メリット③:GMOグループの株式保有者はキャッシュバックを受け取れる

以下のGMOグループの株式を保有すると、株主優待として取引手数料相当額のキャッシュバックを受けられます。

この銘柄を保有すれば優待で手数料キャッシュバック!
  • GMOペバボ
  • GMOグローバルサインHD
  • GMOアドパートナーズ
  • GMOインターネット
売買手数料自社株式の購入に関する
買付手数料
GMOペバボ100株~200株:上限1,500円
200株以上:上限3,000円
100株以上保有で獲得
GMOグローバルサインHD100株以上を6ヶ月保有で獲得
上限3,000円
100株以上を6ヶ月保有で獲得
上限なし
GMOアドパートナーズ100株以上保有で獲得100株以上保有で獲得
上限1万円
GMOインターネット100株以上を6ヶ月保有で獲得
上限:5,000円
100株以上を6ヶ月保有で獲得

先ほども紹介した通り、GMOクリック証券は元々手数料が安いですが、キャッシュバックを受けることでさらに手数料を削減できるので投資成績がさらに上がること間違いなしですね!

※優待情報は今後変更される可能性がありますので、株式を購入する際はご自身で再確認したうえで購入するようお願いします。

デメリット①:つみたてNISAの取り扱いがない

GMOクリック証券のデメリットとして挙げられるのは、つみたてNISAの取り扱いがないことです。

つみたてNISAは、長期・積立・分散の3つのキーワードで堅実な投資をする人に税制優遇を通じて応援する制度のことです。購入できるのは金融庁が選んだ優良投資信託のみであり、初心者も安心して投資をすることが出来る素晴らしい制度です。

GMOクリック証券の口座を開設する際はつみたてNISAを利用できないことは覚えておきましょう!

なお、つみたてNISAは利用できませんが、NISAは対応していますので、つみたてNISAではなくNISAを利用したい方はGMOクリック証券でNISA口座を開設しても良いかもしれませんね!

デメリット②:外国株取引ができない

近年、日本でも大きな人気を集めている米国株をはじめ、新興国株、欧州株といった海外株式は取り扱っていません。

日本のGDP成長率が他国に劣る中で日本株に投資し続けることに疑問を持つ方にとっては大きなデメリットとなるでしょう。

デメリット③:日本株は東証上場銘柄のみ

日本株は、多くが東証に上場していますが、名証(名古屋証券取引所)や札証(札幌証券取引所)、福証(福岡証券取引所)に上場している銘柄があります。

GMOクリック証券では、日本株であっても、東証以外に単独上場している銘柄については取引が出来ないのでご注意ください!

ただ、大きな銘柄は基本的に東証に上場しているので大きな影響は感じないでしょう。

どんな人におすすめ?

GMOクリック証券は、手数料が安く日本株が中心のサービスです。そのため、以下のような方におすすめできるサービスです。

こんな人におすすめ!
  • 日本株中心に取引をする人
  • 手数料を安く抑えたい人
  • 現金比率を高く保つ人(普通預金年利0.11%)

外国株の取り引きをする方も、日本株の取り引きをするときだけGMOクリック証券を利用するという使い方でも良いでしょう!

また、現金をそのままとっておくのであれば普通預金の金利が0.11%となるGMOクリック証券×GMOあおぞらネット銀行を利用するべきです!株式の取引をしない方でも口座開設して損はないのではないでしょうか!

評判

良い評判
  • アプリの使い勝手が良い
  • アプリから貸株設定が見えるのが良い
悪い評判
  • 文字が大きすぎてむしろ見づらい
  • ヘルプデスクが050のナビダイヤルで有料なのが残念
  • 通信エラーが多い

評判は様々ありますが、本当なのか、また古い情報ではないのか等気にしなければいけないことが多いです。

GMOクリック証券の口座開設に費用はかからないので、自分でサービスを利用してみて判断することをおすすめします!

お得なキャンペーン情報

FX口座開設+取引で最大30万円キャッシュバックキャンペーン

GMOクリック証券 最大30万円キャッシュバックキャンペーン
引用:GMOクリック証券 – FXなど投資を身近にもっと便利にするネット証券会社 (click-sec.com)

FX取引口座の開設月の翌々月末の最終営業日のニューヨーククローズまでに、以下の取引条件を満たした「新規でFX取引口座を開設いただいた方(個人)」に最大30万円キャッシュバックされるキャンペーンが開催中です!

※既に証券取引口座を開設済みの方でも、FX取引口座を未開設であれば対象となります。

取引数量
新規約定のみ対象
キャッシュバック金額
500万通貨以上~1,000万通貨未満5,000円
1,000万通貨以上~2,000万通貨未満10,000円
2,000万通貨以上~5,000万通貨未満20,000円
5,000万通貨以上~20,000万通貨未満50,000円
20,000万通貨以上~30,000万通貨未満100,000円
30,000万通貨以上~40,000万通貨未満150,000円
40,000万通貨以上~50,000万通貨未満200,000円
50,000万通貨~300,000円
引用:GMOクリック証券

FXを利用される方であればこういったキャンペーンもご利用いただければと思います!

ただ、これら取引通貨数の算出期間はFX取引口座の開設月の翌々月末の最終営業日のニューヨーククローズまでとなっている点は忘れないようにご注意を!

注意点
  • ※南アフリカランド、メキシコペソは10万通貨を1万通貨として換算されます。
  • ※本キャンペーンのFX取引口座の開設月とは、当社の口座開設手続きが完了した日の属する月となります。「スマホでスピード本人確認」や「ICカードリーダー」にて口座開設されたお客様につきましては、ログインパスワードや取引暗証番号の設定日ではありませんのでご注意ください。
    なお、口座開設日は、以下の画面よりご確認いただけます。
    ・PC会員ページ【マイページ】-【登録情報・申請】「口座情報」
    ・スマホアプリ【ホーム】-【登録情報・申請】「口座情報」[口座開設申込状況・口座区分・加入者コード]-【口座情報】
    ・スマホアプリ【ホーム】-【登録情報・申請】「口座情報」[口座開設申込状況]-【口座情報】
  • ※新規建て取引のみ特典対象としてカウントいたします。決済取引は対象外です。
  • ※特典の該当状況に関するお問い合わせにはお答えできません。
  • ※該当されたお客様へのご連絡は、マイページへお知らせを掲載させていただきます。
  • ※以下の場合は本特典の対象外とさせていただきます。
    ・ポイントサイトからお申し込みされた方。
    ・既にFX取引口座を開設済みの方。
    ・過去にFX取引口座を開設し、現在は解約されている方で、本特典実施中に再度FX取引口座を申込/開設された方。
    ・口座開設手続きにおいて、手続きにかかる時間および書類不備等で本特典が終了してしまった場合。
    ・キャッシュバック付与時に口座を解約されている方。
  • ※本特典は、法令等の変更、その解釈の変更、監督官庁の指示その他当社の業務上の必要が生じた場合は、予告なしに、内容が変更され、又は終了することがございます。
    引用:GMOクリック証券

最後に

GMOクリック証券は手数料が安いので、日本株取引をしたい方には強くお勧めできる証券会社となっています。

ちゅーや

最後までご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる